二つ折り財布に入れたお札が曲がるって縁起が悪いの?お札にいい財布を考えよう!

キャッシュレス時代が進んできた今こそ、二つ折り財布はコンパクトで実用的だと感じている人も多いでしょう。一方で、二つ折り財布だとお札が中で曲がることが良くないという噂を聞いてためらっている人もいるようですね。

でも大丈夫です。そもそも日本のお札は丁寧で丈夫に作られていますし、例え外国のお札であったとしても財布に入れて曲げる分にはお札が傷みません。つまり縁起も悪くはないんですよ。

お札を折ってはいけない理由に合理性があるとは感じない

世の中にはお札を折ってはいけないという風説がごまんとありますが、そこにはもっともらしい理由が書かれているものの、合理的だと思えるような理由はありません。例えば、お札は多くの人の手を渡ってきて、良くも悪くもお金に対する思いが貯まっているから不吉だ。だから新札がベストなのでお札には折り目や曲がりがない方が良いという説はよく聞かれます。

お金持ちはお金を大切にするから折ったり曲げたりしないという説ももっともらしく聞こえますが、もともとはご祝儀などで誰かにお金を渡す時、ご祝儀袋に入れるお札は新札を折らずに入れるという習慣から転じたものでしょう。

しかし、これは相手に対する敬意を示すためであって、お金を大切にするというのとは少し違いますよね。それに、そもそも財布にお金を入れるという行為自体がお札を大切にするということなのですから、二つ折りでも長財布でも変わりはありません。

お金を大切にするならいい財布に入れると良い

お札を裸でポケットに突っ込んでおくより、やはり財布に入れる方がお金を大切にしているというイメージがあります。日本でも一部でファスナー付きの保存用ビニール袋をお金入れに使っているということも見聞きしますが、これも少々疑問です。もちろん、使っている人には合理的理由があるのだと思いますが、せめて中のお金が外から見えないようにして欲しいと感じます。

お金、特にお札を外から見えないようにしておくというのは防犯面からの発想です。もちろん財布と分かれば狙われる対象にはなりますが、お札がそのまま見えていると「魔がさす」ということを助長してしまうのでしょう。

ですから、お札はやはり財布に入れておいてほしいものです。そしてお金を大切にするという意識で見るなら、お札が曲がることを意識するより、ある程度良い財布を使うことに意識を向けたほうが良いでしょう。

そこで、ロロマレザーの Bandiera 二つ折り財布はどうでしょうか。日本発の高級革、ロロマレザーを鞄職人が匠の技術で縫い上げた逸品です。お金を大切にするという意味でぴったりだと思います。

【Bandiera/二つ折り財布】「拡張カード段」で最大6枚収納の二つ折り財布。美しく縫い上げる「ステッチ」、丁寧に磨かれた「コバ」、耐久性と美しさのための「念入れ」など本物の二つ折り財布。

created by Rinker
【革ee.com】Bandiera|職人:野村健吾

 

以前は長財布を好む人も多かったのですが、キャッシュレス化・スマホ決済化が進んだことによって、財布に入れる物は減ってきています。現金をどのくらい入れるのかはその人のライフスタイルによって変化するでしょうけれど、クレジットカードやキャッシュカードを入れる枚数は減ってきているのではないでしょうか。

人にもよるとは思いますが、クレジットカードなら2~3枚で間に合いますし、デビットカードを持っていればキャッシュカードは財布に入れておく必要もありません。ポイントカードや電子マネーもスマホアプリ化されつつあります。かと言って現金を持ち歩かないわけにもいかないので、コンパクトな二つ折り財布がお勧めなのです。

二つ折り財布は海外で使う場合にも安全性が高い

海外では財布を持たない方が良いと言うことがよく言われます。それは、治安の悪い国では財布自体がひったくりなどの犯罪のターゲットにされやすいと言うことからです。しかし、お札やカード類を裸でポケットに突っ込んでおくのもなんとなく不安なものです。

もちろん、本当に治安の悪い国では、現金は複数のポケットに分散して裸で持ち歩くのが基本になります。しかし、日本より治安は悪いけれど一応ある程度の治安が保たれている国なら、カードホルダー付きビルクリップがよく使われています。これは確かに簡便ですが、まとめてひったくられる危険性はやはりありますし、むしろ現金の量を見せている分危険かもしれません。

その点二つ折り財布はビルクリップより少しかさばる程度で、長財布に比べると「いかにも財布」という見た目ではありません。しかも、お札は財布の中ですので、いくら持っているかを外から伺わせないというメリットもあります。

ですから、二つ折り財布はカバーのついたビルクリップと言う感覚で持ち歩くと良いかもしれませんね。海外ではカードの活躍するシーンが多いですが、カードポケットの付いた二つ折り財布ならドイツのゲルトカルテや香港のオクトパスカードなど、地域限定の電子マネーなどを収納するのにも便利です。

二つ折り財布は便利で実用的でおしゃれで縁起も良い

二つ折り財布にお札を入れて、それが曲がることに縁起の悪さはないでしょう。むしろ良い二つ折り財布を選んでお金を大切に扱うことこそ、お金が貯まり裕福になれるような縁起の良さがあると思います。

そして、こうした縁起の良し悪しと言うのは安全性などの実用面に根差したもののことが多いので、今の時代は特に二つ折り財布が縁起の良いアイテムだと言えるのです。